RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
大掃除中。
 リビングの私物(PC周り)を片付け中。
企画をやっていた時の資料が出てくる出てくる。

もはやつらいことしか思い出せない…。
2年ちかく前のことなのに美化ってされないものなのね。

でも、ようやく中を見て捨てたり整理したりできるようになったみたい。
前は読んでるだけで泣けて整理出来なかったものもあった。

今回、大分捨てた。でも、まだ沢山残してある。
走り書きのメモも、捨てられずに残してある。
チラシの裏や、会社の資料の裏、ノート。
ありとあらゆる時間で、企画のことを考えていたんだなあ、と改めて思う。
本が作れるくらい、いろんな資料が出てきた。
皆が作ってくれた資料もあるけど、自分が作った資料の量に、自分で驚く。
「もっと何か出来たかもしれない」なんて一瞬思うこともあるけど、多分、あれ以上のもの・ことは、私には出来なかったと思う。
そういえば、成果はどうあれ、かもしれないけど、本当に寝る時間を削りに削っていろんなことをやっていた。

そして改めて思うのは、当時、それを知らなかった人は、多い。
…成果がそれだけ出てなかった、ってことなのかな…。
知ってくれなくても良かった。
でも、とても傷つけられたと感じたことも多かった。
…なんで敵意を人にぶつけようとする人が、いっぱいいたんだろう。
なんで穏やかに話すことが出来ないんだろう。
未だに分からない。
敵意のこもったメッセージも、捨てずに残してある。

多分、あの企画のことを、こうまでしつこく何度も思い返しているのは、私くらいのものなんだろうと思う。
皆も、思い出すことはあるとは思うけど。
少なくとも、敵意を向けてきた人は、こんなに思い出すことはないだろう。

あの企画は、私の考え方を確実に変えた。
それが良いことだったのか悪いことだったのかは、未だ、分からない。
答えが出るのは数年先かもしれないし、出ないかもしれない。

いつまで経っても全部を流せないのは格好悪いなとは思う。
ときどき、全部忘れてしまっても良いんじゃないかと思う。

でも、どう考えても、絶対、一生忘れないと思う。
author:, category:企画の話, 21:37
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:37
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://hei-flat.jugem.jp/trackback/114